No.18 タロット占い「月」について

長引く状況,恐怖,正体不明,,脱出,悩み,不安,京本先生,動揺,芳志実先生,裏と表,紫占先生,誤魔化し,美安先生,情緒,隠れた敵,タロット

絵柄の特徴

No.18 月 The Moon

月の満ち欠けは絶えず変化する心の様でもあり、定まらない状況や不安な心を象徴しています。

それは次々と変わる姿に惑わされてはいけないことを警告しています。

正体がわからない、得体のしれないものへの恐怖心も表します。

想像力の豊かさはその見えない恐怖心を増大させますが、それが必ずしもマイナスに働くとも限りません。

暗い夜の中で輝きを放つ月に、獣やザリガニが目を奪われています。

まるでこれらの動物が月の苦悩の原因になっているかのようです。

正位置の表す キーワード

  • 迷いや悩みが気になって歩みだすことができない
  • 隠し事やごまかしをしたりされたりする
  • 時は流れていくのに状況は曖昧なまま

状況の変化に振り回されて自分を見失いがちです。柔軟に対応して、急場を乗り切ることも大切です。

隠し事やごまかしをしていることが皆に知られる事を恐れているのかも知れません。

良心に素直に後悔をしない行動をしましょう。

また反対に隠し事やごまかされる恐れもあります。

そうならないように十分警戒して、行き詰ったら思い切って気分転換することも良いでしょう。

状況がかわらないなら、自分の方から変われば良いのです。

逆位置の表す キーワード

  • ピンチやトラブルを回避できる
  • 不安の正体が判明して、取るべき行動が見つかる
  • 危険回避の行動で困難を乗り越える

正体がわからないので不安が増大する事になりがちです。

不安や恐怖から目をそらさずに注意深く観察するという姿勢で臨むことで、その正体にたどり着くことができるでしょう。

正体が分かれば対策のしようがあるというものです。

ピンチは差し迫っていますが、的確な判断や機転を利かせることで回避することが可能です。

悪化する状況を長引かせない覚悟で臨んで下さい。

タロットカードの解釈は1つではありません。数ある内の1つとご理解いただければ幸いです。

タロット占いを扱っている鑑定士

写真をタップで鑑定士紹介ページに飛びます

タロット占いで不明瞭な事柄は、算命学による宿命占いによって原因を示すことができるかもしれません。

タロット占いでは解決できなかった時は一度宿命占いのご利用をおすすめ致します。

いかがでしたでしょうか

またタロット占いは、カードとカードを展開できるテーブルがあればどこでも占いができるので占い好きな人が学ぶ機会も増えています。

タロット占いに興味があり、勉強してみたいという方は京本先生による講座を受講する事ができます。

タロット

Posted by u.station